即日換金できる利用限度額

MENU

即日換金できる金額の限度額

現金化の利用限度額

 このショッピング枠を換金するサービスには残高さえあれば無制限に利用できるというわけではありません。いくら可能額が200万円あったとして手元に100万円を用意することは可能ですが、かなりのリスクのある行為となります。一般的に考えても一日で100万円以上の買い物をするというのは不自然な事です。金額から見ても中古車が購入できるくらいの金額を換金性の高い物や貴金属類を購入するとなるとクレジット会社も見逃すことはありません。ではどのくらいの金額までなら自然な買い物とされるのでしょうか?

過去の履歴によるクレジットヒストリー

今では銀行のキャッシュカードでもこの機能がありますがクレジットカードには過去に購入した物や金額、日時、場所などが記録されております。ある程度の履歴の法則のようなものが生まれそれからはずれた商品の購入をするとクレジットカードに自動的に制限がかかり使用することができなくなります。もちろん不正使用での疑いが一番の目的ですので本人確認さえ問題なければすぐに制限が解除されます。こういった機能により過去に高額な買い物で使用していない方が急に高額決済することは認められていないのが現状といえます。普通に考えて普段10万円以下の買い物しかしていない方なら10万円未満、10万円以上20万円以下の買い物しかしていない方なら20万円未満での利用であれば問題なく利用することができるでしょう。

クレジットカードを作って初めての使用

ではクレジットの履歴のない作ったばかりのカードならどうなのでしょうか。答えは簡単で問題なく使用可能です。ただ初めてカードを使用するのにいきなり限度額いっぱいまで使い切ってしまうのはNGです。せいぜい限度額の半分以下に抑えたほうがいいでしょう。

関連ページ

口コミや評判で比較
クレジットカード現金化を比較する際に利用者の口コミや評判を参考にすることがありますが、それが絶対に正しい口コミとは限りません。
2018年の展望
2018年のクレジットカード現金化業界がどのように移り変わるのか推測と展望
闇金融との違い
闇金融とクレジットカードのショッピング枠現金化の詳細な違い
20年前のクレジットカード現金化
20年前に行われていたクレジットカードのショッピング枠現金化方法
明日までに現金を手にする方法
『急に現金が必要になった』『いつまでにこれだけの現金が必要だ!』という状況になる事はありませんか?そんな状況の方にピッタリな資金調達方法が、このクレジットカードのショッピング枠現金化です。では、この現金化方法はどの様な資金調達方法なのかをご説明させていただきます。
Suicaを利用した現金化方法
交通系電子マネーSuica、この電子マネーは現金をチャージしてチャージした分だけ交通機関や、お店での買い物などが可能という便利な物ではありますが、もしも余分にお金を入れてしまった場合にSuicaの中の現金を取り戻す事はできるのでしょうか?今回はその方法をご紹介いたします!