換金率以外の手数料

MENU

カード枠現金化の換金率以外の手数料

換金率以外の手数料

 よくある話ですがネットオークションで欲しい物を安価で購入しようと思ったことって誰にでもあると思います。例えば1000円で市販されている商品がオークションなら500円で買えました。しかし、商品の送料や代引き手数料を含むと結果的に1000円以上の金額を支払わなければならなくなってしまいます。結論として安い買い物をしようとして失敗してしまった話ですがクレジット現金化でも似たようなケースがあります。

 

「ホームページを見て95%の換金率だったので申し込んだら実際に振り込まれたのは70%くらいだった」ということがよくあります。

 

これもよくある話なのですが換金率は高く表示されていますがそのほかにかかる手数料などが記載されていないことがよくあります。申し込んでから決める前にある程度の見積もりをしたほうが後悔せずに利用できるでしょう。

換金率以外に必ずかかる手数料

 どこの現金化サイトでもそうですが必ずかかる手数料が存在します。それを記載していないことがほとんどですが業者が負担する場合と利用者が負担しなければbならない場合とありますので利用を決める前に確認したほうがよいでしょう。

  • クレジットカード決済手数料
  • 商品配送代
  • 振込手数料

消費税の存在

 よく忘れがちなのが消費税です。これはどこで何を購入するにしても必ず8%は加算される税金です。消費税を業者が負担してくれるということはありえません。ただ購入するECサイトの金額の表記方法として税込み価格と税抜き価格とありますので確認するようにしましょう。

関連ページ

現金化業者の換金率の表記方法
クレジット現金化業者のホームページに表記されている換金率について
90%以上の換金率
クレジットカード現金化のホームページでは90%以上の換金率を記載していることがよくありますが実際に90%以上の換金率で現金化できるところはありません。